オッパイの大きな不二子ちゃわ~んっ! 2012年06月30日    

巨大ブラジャーと破壊された町



その頃、峰不二子のブラジャーが飛んで来た町では・・・・













[編集長-ツッコミ]

 風で飛んでいるうちにブラジャーが巨大化したのか?

 それとも、ガリバーの小人の町に飛来したのか?

 どっちにしても、被害が大き過ぎるぞ~!

 
 しかし、それよりも、峰不二子が売れないAV女優つーか、Tanokenさん、どこのファッション・ヘルス嬢の紹介写真なんだ?(笑)


 まぁ、実写版の 『ルパン三世 念力珍作戦』 では宝塚出身の江崎英子(もう、還暦だけど)が不二子を演じていて、健康的なお色気にガックリ来たけど・・・

 それよりも、同時上映してた 丹波哲郎 主演の 『ノストラダムスの大予言』 に出てくる未来の放射能でやられた人類の変わり果てた姿にショックを受けて、思わず小便漏らしそうになったのは、いい思い出。(どこが...)





 コメントとトラックバックは [Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] → http://anthony3b.blog108.fc2.com/blog-entry-5028.html に、お願いします。

 また、直接この別館の記事を閲覧された方は、是非とも Anthony's CAFE の同記事も併せてご覧ください。




手のひらを釘が貫通すると、痛いっ! 2012年04月12日    

手のひらを釘が貫通_3

手のひらを釘が貫通_2



ううう...

 あんがい、出血 しないもんだなぁと感心したけれど...


 痛いっ!よなぁ====










 コメントとトラックバックは [Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] → http://anthony3b.blog108.fc2.com/blog-entry-5047.html に、お願いします。

 また、直接この別館の記事を閲覧された方は、是非とも Anthony's CAFE の同記事も併せてご覧ください。




熟女のセーラー服 2012年01月06日    

磯野フネのセーラー服姿


どうです?皆さん!


 しかし鏡に何も映ってないのはどうしたのだろう?

 フネは、何か? 山村志津子* か?






 *編集部・注:小説、映画 『リング』の主人公 山村貞子 の実母で霊能力者。非業の死を遂げた。鏡に姿が映らなかったというエピソードがあったかどうかは...忘れた。








[編集長-ツッコミ]

正真正銘のガチの熟女好きであるNaoさんが、本当に好きな路線は ↓ コレ ↓ だ!


セーラー服  熟女
(美熟女優・黒木小夜子が主演するアダルトDVDのパッケージ画像より)







 コメントとトラックバックは [Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] → http://anthony3b.blog108.fc2.com/blog-entry-4868.html
に、お願いします。

 また、直接この別館の記事を閲覧された方は、是非とも Anthony's CAFE の同記事も併せてご覧ください。




必殺仕分け人の 「若気の至り」 2011年12月09日    

蓮訪の仕訳




 自分自身の肝心な場所を仕分けしちゃってました!











[編集長-ひとこと]

 「バストを泡で隠す」 という設定は、貧乳ではダメだ!

 やはり、Cカップ以上でないと意味が無い。見えそうで見えないという状況、隠しきれていない状況を楽しむものであって、こういう貧乳で隠しきれていると、な~んとも面白くないものだ。

 
 蓮舫氏に「貧乳ではダメだ」 と文句を言うと、

 「なんで、C以上なんですか?Aじゃダメなんですか!」 と、つっこまれそうだ。!(爆)



 つーことで、僕の理想とする 「泡アワ OURオッパイ」 の画像をどうぞ!


泡アワ OURオッパイ





 コメントとトラックバックは [Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] → http://anthony3b.blog108.fc2.com/blog-entry-4813.html に、お願いします。

 また、直接この別館の記事を閲覧された方は、是非とも Anthony's CAFE の同記事も併せてご覧ください。




少女がオトナなった日 2011年11月29日    

少女がオトナなった日



自転車の補助輪を捨てた!

 これで、少女もオトナへの第一歩を踏み出しました・・・







 記事タイトルにツラれて、何人の不純な心を持った大人たちがこのページを見ているのでしょうか?(笑)
 







 コメントとトラックバックは [Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] → http://anthony3b.blog108.fc2.com/blog-entry-4788.html に、お願いします。

 また、直接この別館の記事を閲覧された方は、是非とも Anthony's CAFE の同記事も併せてご覧ください。




オッパイを使って、目玉オヤジを表現するっ! 2011年11月28日    

オッパイを使って、目玉オヤジを表現するっ!



こ、これは美乳?!


 それとも、段ボールを使って、タレかけた乳を補正しているのか?(笑)










 コメントとトラックバックは [Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] → http://anthony3b.blog108.fc2.com/blog-entry-4785.html に、お願いします。

 また、直接この別館の記事を閲覧された方は、是非とも Anthony's CAFE の同記事も併せてご覧ください。


すご過ぎる痴漢の壮絶テクニック! 2011年11月05日    

すご過ぎる痴漢の壮絶テクニック!



ターゲットに気づかれずに接近し、やりたい放題!

 相手が気づいた時には、もう手遅れだ。










[編集長-ツッコミ]

 あの、これは・・・

 テクニックというよりも、ターゲットの女子高生が、ニブイだけなんじゃないでようか?鈍感。。。

 
 しかし、吊革に足を引っ掛けて逆さ吊り状態でチカンにおよぶとは、並大抵の体力ではないですなぁ~(笑)





 コメントとトラックバックは [Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] → http://anthony3b.blog108.fc2.com/blog-entry-4734.html に、お願いします。

 また、直接この別館の記事を閲覧された方は、是非とも Anthony's CAFE の同記事も併せてご覧ください。


本物!ナマ撮り!オ○コの画像! 2011年11月03日    

本物!ナマ撮り!オ○コの画像!



どうです?可能な限り近付いて撮りました。

 シワなんかも、バッチリ撮れてると思います!










[編集長-ひとこと]

 ぐっちゃんからは、掲載にあたって 「編集長っ!不都合があれば修正してくださいっっ!」 のお言葉をいただいておりましたが、コレは、修正のしようがございません。

 ヘンに修正しちゃうと、極めてワイセツになってしまいますから~(笑)





 コメントとトラックバックは [Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] → http://anthony3b.blog108.fc2.com/blog-entry-4729.html に、お願いします。

 また、直接この別館の記事を閲覧された方は、是非とも Anthony's CAFE の同記事も併せてご覧ください。


女が落ちている その10 2011年10月31日    

マネキンの中に女が混じってた



これは、すぐに気がつきますね。

 絶対にヘンですから。


 
 
 かなり前のTVのエロ系バラエティ番組だったと思いますが、お笑い系の女性が肌色のパンツを履いて街頭で、ブティックのマネキンに混じってポーズをとってるってシーン。

 この状況で表情も変えずに静止しつづけるってのは、偉大です。










[編集長-ひとこと]

 できれば、ヅラかつらじゃなくてスキンヘッズにして、パンツも履かずに剃毛して割れ目に肌色シールという姿でやってほしかったなぁ。(笑)

 それだったら、気がつく人も少なかったんじゃないか?

 あ、乳首も肌色テープで隠しておいて。


 でも、確実にワイセツブツチンレツザイで捕まるか・・・






 コメントとトラックバックは [Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] → http://anthony3b.blog108.fc2.com/blog-entry-4723.html に、お願いします。

 また、直接この別館の記事を閲覧された方は、是非とも Anthony's CAFE の同記事も併せてご覧ください。


コナン・ザ・チャンス! 2011年10月22日    

コナン・ザ・チャンス!




 こ、こいつら、こんな趣味があったのか?









[編集長-ひとこと]

 この年齢で、こんな方向へと進むとは・・・

 
 これも探究心のなせるものなのか? 将来が楽しみ 将来が心配だ。




 コメントとトラックバックは [Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] → http://anthony3b.blog108.fc2.com/blog-entry-4697.html に、お願いします。

 また、直接この別館の記事を閲覧された方は、是非とも Anthony's CAFE の同記事も併せてご覧ください。





 » »