女性専用車両を調査する? 2007年04月30日    

女性専用車両を調査する?1 女性専用車両を調査する?2

女性専用車両を調査する?3 女性専用車両を調査する?4



最近は当然となった「女性専用車両」。あなたはこの車両についてどう思いますか?
    
 皆さんのご意見を聞かせてください。





[編集長-ツッコミ]

 これが、女性専用車両なのかぁ??

 僕には、最終電車に乗って騒ぐ酔っ払い女と、酔いつぶれて眠りこけている無防備な女にしか見えないけど!

 でも、吊り革で機械体操?をしている女性にはビックリ...スカートだったなら、さらに追加点を....



コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

陸上自衛隊の猫型汎用秘密兵器? 2007年04月29日    

陸上自衛隊の猫型汎用秘密兵器?

キティ型ロボットが、爆弾処理を行っています!





[編集長-ツッコミ]

 これって、陸自の駐屯地の開放デーかなにかで、パット・ゴルフとかやってんじゃないの?

「キティちゃんとゴルフで対決」とかだと思う。

 しかし、それにしても、キティちゃんが芝生の目をを読んでいるとは...(体型はオッサンだけど)、子供相手に真剣に勝とうとしているところに、陸自の魂を見た!(爆)



コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

理想的な後ろ姿 2007年04月28日    

理想的な後ろ姿

 どうですか?皆さん。見事な「裸体」でしょう!

 以前、大阪・岸和田市の屋外市場で売っていました。撮った事すら忘れていてフォルダの整理をしていたら出て来たので使いました。




[編集長-ひとこと]

 欲を言えば、もう少しウエストが締まっているほうが、イイんだけれど...

  こういった野菜類や樹木、岩石などが偶然にも人間のアレやアレにアレなぐらい似ている画像を読者の方々から、この2年間で数十枚も投稿していただいていますが、なかなか発表する機会がありませんでした。お詫び申し上げます。
 
 で、今後「自然の造形美シリーズ」として、掲載する予定ですので、引き続き、コノ手の画像を求む!



コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

トイレの正しい使い方 2007年04月28日    

トイレの正しい使い方

 どんな排便をしているのか、考えられません!

 一度、興味が有り、見てみたいけど・・・やはり、見たくない.。

     




[編集長-ツッコミ]

 Tanokenさん、「興味が有り、見てみたいけど」って?

 あんた、 スカトロ趣味 があったのか??

 奥さんや娘さんが、もし、このことを知ったら....



コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

キティ テキ屋 2007年04月22日    

キティ テキ屋1 キティ テキ屋2

 「兄ちゃーんっ!ベビーカステラ焼けてんでぇーっ!買うたってんかぁー!」

 「熱々の日本一のたこ焼きや!コレ喰うたらヨソのたこ焼き喰われへんでぇーっ!ヨッシャ、サービスや!ソース多めに塗っといたんがな!」

 

 サンリオの皆さん。ごめんなさい。




[編集長-ツッコミ]

 キティちゃんが「大阪のヤンキーのネェちゃん」に変身している~!

 それはさておき、僕の地元は大阪の下町なんで、縁日だの神社のお祭りだのでは多数の出店があり、テキ屋さんも大繁盛(僕は、添加物だらけの食べ物の買い食いは敬遠して、もっぱら雰囲気だけ楽しんでます)なのですが、テキ屋さんのバイトをしている若い女の子が、そろいに揃ってヤンキー系または、ギャル系のキティラーなのにはビックリ。

 なんせ、ピンクとか黒地のトレーナーに金色のキティちゃんの顔をプリント(といか、刺繍も有り)だからね...



コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

いたいけな少女が、ドス黒いモノをパックンチョ! 2007年04月22日    

いたいけな少女が、ドス黒いモノをパックンチョ!真実

[編集長-真実を明かす]


 黒いモノって、海苔巻きだよっ!

 恵方に向かって、丸かじりじゃないのか?






コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

佐武と市 捕物控  しりとり勝負 2007年04月22日    

佐武と市 捕物控  しりとり勝負

 佐武は心の中で「ガレッジセールのゴリだよ!」と、つぶやいているに違いない!






コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

怪傑犬仮面の謎 2007年04月17日    

怪傑犬仮面の謎

 友人によると何もせずに、ずっと立っているだけだったそうです。

 この人は、いったい何者なのでしょうか?






[編集長-補足]

 僕もこの人を何度か見たことがあります。4年くらい前に、兵庫県の三田市か赤穂市で、見ましたが最初は大道芸人だと思ってました。
でも、何も話さず、気持ち悪いので立ち去りました。

 それから、神戸方面でも遭遇しましたが、近くにいた見物人から得たた情報では、「現代美術」「パフォーマー」「京都教育大卒」「けっこう有名な美術展で入賞経験がある」だ、そうです。

 僕もとても気になってたんですが、どなたか、情報をお寄せ下さい!



コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

恐怖新聞  Me 2007年04月12日    

恐怖新聞  Me

 これを見た時は、2日間は眠れなかった。

 怖くて怖くて・・・





[編集長-ひとこと]

 マイクロソフト社のMeに対するサポートは、終わったそうですね。

 対応するソフトも、次々と消滅。

 
 そして、残されたMeだけが...



コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

メイドさんがイッパイ! 2007年04月10日    

メイドさんがイッパイ!

最強の「ゲイ・メイド」さんたち...






コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

全裸オーケストラ 2007年04月07日    

女だけで 全裸オーケストラ


全員、管楽器で・・・

 口に咥えるっ ていうところに、そそられます!




 でも、全裸で演奏するという意味が...  意味なんて、無くてもイイかっ...






コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

連れション 2007年04月07日    

連れション

 連れション とは・・・・・?

 わざわざ友達同士で小便(ションベン)に行くこと。
  
 
 男同士では結構当たり前の世界ですが、女性の場合はどうなんでしょうか?




コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

頭文字D  満車 !満室! 2007年04月06日    

頭文字D  満車 !満室!

あった、あった・・・




[編集長のひとりごと]

 ラブホテルの「お泊り」開始時刻は、僕の地元の関西では夜10時が一般的で、週末なんかになると人気のあるホテルや泊まり料金の安いホテルは、2時間ほどで満室になってしまう。

 僕も若かりし日は、ドライブの帰りにその時間帯を狙って行ったものだったが...

 当然、何度かは満室の為にヤリそこなったことがある。残念~





コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

デビルマン  怒りの頂点! 2007年04月05日    

デビルマン  怒りの頂点!

 デビルマンの怒りの原因は全て、つんく♂ の策略だったのか・・・





[編集長-ひとりごと]

僕も覚えられません!
 
 渡辺真理奈と渡辺美奈代は姉妹じゃなくて、高井麻巳子はデブ(秋元 康)と結婚して、山本スーザン久美子はインパクトありすぎ~だった。

 って...コレは、おニャン子クラブじゃないかっ!




コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

ランドセルの世界 2007年04月01日    

ランドセルの世界がいっぱい

 今ならまだ入学式まで間に合う!

 迷ってないで、気に入ったのがあれば即、買っちゃおうぜ!






[編集長-補足という名目での演説]

 Tanokenさんことだから、今回もウソ画像・コラ画像だろうと、思っている諸君。それは、間違いである!そんなことは、多数派の意見である。(外山 恒一の演説ふうに)
 
 本当にシマウマの毛皮と金箔を使200万円のランドセルは、存在するのか?

 少数ながら、存在するっ!

 しかしである。いくらゴージャスだからといっても、「が生えているランドセル」や「めでたい尾長鶏のランドセル」を背負って、2メートル近くもある尾を引き摺りながら登校すれば、イジメにあうに決まっている!

 そして「オールスルメのランドセル」なんかは、登校中に猫やら犬やらが寄ってきてたいへんなハズだ。

 それにスルメの素材協力は「珍味のナトリ」だ。

 動物だけじゃなくて、プロレタリアの酔っ払いオヤジが匂いにつられて、酒の肴にしようと集まってくるのは間違いない。
 
 こんなノンポリ・ブルジョワジィーの権化みたいなランドセルを製作している会社は、ゴージャス(で、ヘンなもの)を愛する愛知・名古屋近辺にあるのではないかと、思っていたら本当に愛知県にあったではないか!

 これ以上は話が長くなるので、詳しいことは他の人が運営しているHPに書いてあるから、それをよく読むように!

 いいか、HPへのリンクは2つあるから、2つともよく読むんだ!そして、これは、少数派の変人が買うもんだということを認識してほしい。以上。



名古屋で見つけた斬新なランドセル
  
新!発見伝





コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。