金髪ギャルの危険な日光浴 2007年09月30日    

危険な日光浴

キャサリン:

 まだ日差が強いので今日は日焼けできるよね

 
ジューシー:

 私は今年の夏は日焼けをして、いいオンナになろうと思っていたけど、バイトが忙しくて海に行けなかったの・・・・

 悔しいから夏が過ぎたけど今日、焼いてやるわ!

     
キャサリン:

 でも、さっきからなんか廻りがうるさくない?


ジューシー:

 気のせいよ 気にしない 気にしない 



[編集長-ツッコミ]

 この状況って、どっかの駐車場だろ?まぁ、道路上で日焼けするよりは、危険度は低いとは思うけれど。

 ちなみに、この光景に近いのを数年前に所のスーパーの駐車場で目撃しました。

 ブラジル人カップルがサン・オイルをベタベタに塗って、こぼれたオイルが周辺を汚染?警備員が駆けつけたが、ポルトガル語に対応できず、黙認状態でした。



コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

4P? 2007年09月29日    

犬の4P

 ワンちゃんだって、4Pをしまーす!!

 人間に負けてませんよー
         


  でも・・・・かなりキツそうかな?



[編集長-ツッコミ]

 この場合、「挿入」という観点からいうと、先頭の犬だけメスで後の3匹はオス。

 又は全4匹がオス、ということが考えられる。


 しかし、「サカリ」の付いた犬というのは、オスであろうがメスであろうが、腰をフリフリするからなぁ?

 僕も近所のメス犬に足を奪われて、陰部をスリスリされることが何度もあった。

 ちなみに、そのメス犬は自転車とか電柱にも、陰部スリスリをする(爆)




コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

萱葺き屋根の駅舎と、忘れ去られていた宿場町 2007年09月28日    

下郷町 大内宿

大内宿

 取り残され、忘れ去られていた宿場町!

 官軍を率いた西郷隆盛や新撰組の土方歳三も泊まったという。。。今では、なんと、福島県を代表する観光地になってしまった!!

 いいんだが、悪いんだがなー。。。。(爆)




大内宿2

 西郷隆盛率いる官軍の大軍は、ここを宿泊地にして、会津に攻め入ったそうだべ!



大内宿3

 200年も前の茅葺屋根の宿場町が、丸ごと残ったなんて奇跡だべな!




[補足:鉄子のひとこと by tau_neutrino]

 よく旅をする私ですが、実は東北にも北海道にもまだ行った事がありません(笑)。機会があったら行ってみたいと思うのですがねえ。

 画像の会津鉄道湯野上野温泉駅ですが、萱葺き屋根の駅舎は日本では唯一のものです。構内には囲炉裏もあります。

 この駅の近くには国の重要伝統建造物保存地区に指定されている大内宿がありますが、駅舎はそれを模して作られたものだそうです。2002年には東北の駅百選に選ばれています。


【日本の風景写真】(日本列島お国自慢)

湯野上温泉駅(気になる駅探検)

大内宿(Wikipedia)

ほっこり会津の秋 大内宿と湯野上温泉へ(All About)



コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

危い看板の秘密   Re-UP 2007年09月27日    

危い看板の秘密  答え

狂気の暴走!


ちょっと、アクロバテックだけど...





コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

浜辺のバーバ・ファミリーは不気味すぎる 2007年09月27日    

浜辺のバーバ・ファミリーは不気味すぎる

 家族全員、魂が無い・・・ここは、黄泉の国か?




[編集長-ツッコミ]

 僕の好きな「バーバ・モジャ」(アニメ版では「旧ドラえもんのスネオ」「銀河鉄道999の車掌さん」が、ハマリ役だった 肝付 兼太 声を担当)がいないじゃないか?

 これでは、全員集合ではないぞ!




コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

恐怖新聞 恐ろしいハミガキの話 2007年09月25日    

恐怖新聞 恐ろしいハミガキの話


 朝から大出血・・・




[編集長-ひとこと]

 寝ぼけていても、さすがに歯ブラシとカミソリは間違えないが、歯ブラシを3本口の中に突っ込んだことはある。

 二日酔い状態だったので、即・嘔吐だった。



コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

悪魔のいけにえもん 2007年09月18日    

悪魔のいけにえもん

 四次元ポケットから、とっても便利な道具を出すよ~!

 どんなに固い骨でも切れるし、燃料切れの心配もない・・・原子炉内臓「アトミック・チェンソー」





コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

ペニスでバーベルを持ち上げる男 2007年09月17日    

ペニスでバーベルを持ち上げる男

 110kgを挙げて世界一です! 
 
 100kgを超えたのは今回の大会でもちろん初めてです。
  
 話によれば、彼はかなり過酷なトレーニングをしたと言っておりました。
  
 勃起持続訓練(連続2時間以上の持続)や、精力の付く食べ物を日夜食べ蓄えつつも、Hなことは完全封印。

 頭の中がモヤモヤな状態 で、大会に望みました。
  
 そして、ついに結果が出たのです!


[編集長-ツッコミ]

 この選手をサポートしたのは、→ あかひげ薬局 か?(笑)

 オットセイの睾丸のエキスだとか、トカゲだとか....

 それよりも、試合直前に欲望を解消したり(彼女がイキナリ訪問してきたり)したら、全ての努力がムダになったりするので、禅僧以上の禁欲が大事だろう。



コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

クララが立ったじゃなくて...這った? 2007年09月16日    

クララが這った

 貞子が、のり移っているのか?

 貞子の怨念は時を越え、海を越えて....





[編集長-ひとこと]

 クララはともかく、ハイジの顔が楳図かずおテイストなのが、気にかかる!

 


コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

レイプ防止用のタンポンが存在した! 2007年09月14日    

レイプ防止タンポン


   
この道具は南アフリカで開発されました。南アフリカは「レイプ多発国」で、年間5万件以上(実際には20万件とも)発生しているとも言われています。
   
 女性のみなさん!ここは日本です。こんな道具は絶対に使用しないようにね
   
 だって・・・もし、私がナンパして知り合った時に、これを外すことを忘れてたら大変なことになりますから!




[編集長-補足]

タンポン模擬テスト


 これは2年前の東スポ(僕は大阪在住なので大スポ)の記事だけれど、その時、僕は「どうせ東スポだし、ガセだろう」と思っていた。

 しかし、ロイターからの通信だし、南アフリカはレイプ大国(爆)だし、本当かもと思い調べてみたら、本当に存在していた。


 以下は「Excite ニュース」より引用

 南アフリカ共和国の発明家が8月31日、レイプ防止女性用コンドームを発表した。強姦魔がペニスを挿入するとグサリとトゲが刺さる仕組みで、強姦の件数を抑えるのが目的だ。南アは世界で最も性的暴行が多発している国の1つだ。

 《レイペックス》と名付けられた強姦防止コンドームを発明したのはソネット・エーラーズさん(57)。タンポンのように装着するこの商品、暴力的な犯罪報道に慣れきっているこの国で、賛否両論が巻き起こして いる。

 エーラーさんは「これまで女性を強姦から守る努力が全くなされていませんでした。私は今が潮時だと思ったのです」とコメント。警察の統計では毎年、5万件以上の強姦事件が報告されているが、専門家は実際の件数はこの4倍くらいだと見ている。知り合いに強姦されたり、子供が犠牲者の場合、通報しないことが多いからだ。

 エーラーズさんによると、レイペックスのトゲは強姦魔の皮膚に突き刺さり、犠牲者に逃げる時間を与え、犯人特定に役立つという。エーラーズさんは、クレーンモントで報道陣に「犯人は間違いなく、この段階で、痛みのこと以外、考えられなくなるでしょう。確実に激痛が襲います。病院に直行するでしょう」と語った。

 レイペックスは、ラテックス製で、鋭いトゲのシャフトが固定され、いったんペニスに食い込むと外科的処置を施さなければはずせない。そのため病院関係者に患者が強姦魔であることが明らかになり、警察に通報できる。また通常の女性用コンドームと同じように機能して、強姦魔から、妊娠させられたり、エイズなどの性感染症を移される危険を減らすことができる。

 人口4500万人の南アフリカ共和国では、9人に1人がHIVに感染、もしくはエイズを発症している。もっとも患者の多い国だ。レイペックスの試作品を公開したエーラーズさんによると、複数の女性が装着感を試し、プラスティック製のペニスの模型でテスト済みだが、生身の男性によるテストは行われていないという。



 しかし、発売には反対意見もあり、「陰茎を切ると、出血し、被害者の女性はエイズに感染する危険性がある。それに陰茎を切られたらレイプ魔は激怒して暴行するだろう」と危惧する団体もいたそうな。

 でも、この商品の開発は「レイプ魔のチOポなんか、噛み切ってやる!マOコにも歯があったらいいのに..」というような、女性の気持ちが反映されているのではないか?(爆)


*画像はプラスティック製のチOコの模型を使ってテストを行っている場面。本物のチOコではない。




コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

お化け屋敷 2007年09月13日    

おばけ屋敷

 こんな豪華メンバーが揃っていれば、「おばけやしき」と言われても当然かも?




コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

禁断の用途part2 2007年09月09日    

間違ったリモコンの使い方

 上記の様なTVのリモコンの使用方法は、間違っています。
    
 使用上の注意をよくお読みいただき、正しくお使い下さい。






コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。

その2 迷い道クネクネ? 2007年09月08日    

 道に迷ったならば予定を変更して奥吉野(みよしの)の森の中で目的地を探して彷徨う旅に変更しましょう。

 大丈夫、大丈夫。別に道に迷ったからって「ドイツ」に到着しません。奈良県で道に迷って「ベルリン」に着いたら飛行機代がタダになる。
 なんて言いながら更に奥へと車は走る。とっぷりと夜も更けて月も無い深夜。霧も出てきて、気分はすっかり → 死霊のはらわた!


(時間帯や接続状況により視聴できない場合有。時間が経ってからどうぞ)
 
 こんな時に、こんなの が、いても絶対に道を訪ねてしまいます!

 
なんて事を言っていたら前方に何やらうごめく茶色い影。鹿さんだぁー。しかも子供連れの三頭の群れ。
 深夜の鹿さん達もヘッドライトに照らされて輝く瞳は → エルバッキー そんなこんなで彷徨い続け、ようやく編集長が見覚えがあるという道に。

 と、今回の宿泊先である古民家の持ち主(編集長の仕事上のお師匠さま)の乗用車を発見。着いたぁーっ。良かったぁー。って車を左に寄せるとタイヤが溝に脱輪。

 と同時に「んばしゅ」と何やら鈍い音。バーストだぁ。とは言っても深夜の山中なのでタイヤ交換は明日にして、荷物を降ろして焼きそばパーティー。

 たらふく食べてたらふく飲んで明日は明日で楽しみいっぱい。



七輪で焼くBBQ

 で、熟睡から覚めるとさわやかな村の朝。酒飲みの僕は朝ビールを楽しみながらスペアタイヤに交換します。

 が、かなりのエア不足なので、隣りの椎茸栽培のおじさんの紹介で「すぐそこ」のバイク屋さんへ30分かけての大移動。

 てな事言っても助かりました。ありがとうございました。それでは気を取り直してバーベキューをはじめましょう。

 緑の山に包まれて、七輪で焼くバーベキューの美味しいこと、美味しいこと。



お昼寝 Naoさん

 食べ過ぎて少しほてった身体を冷ましに目の前の渓谷に身をゆだねてみる。

 んー、冷たくて最高。身体の力を抜いて川の流れに身を任せれば、本当に魚になった気分になる。

 30分ほど泳いで喉が渇いて河辺に上陸すると、何やら違和感が。ワハハハハ。

 バックポケットに財布と携帯入れたまま泳いでやがんの。気にしない気にしない。圧倒的な緑と清流の前では携帯なんて気にしない。




川遊びをしていても焼酎!

 んでバーベキューに戻ってみると、炎に包まれたスペアリブをみんなで脂まみれで食べている。

「♪メラメラ燃えてる、メラメラ燃えてる!」なんてカルチャー・クラブになりながら、ひたすら肉を食べている。

 更に食後に編集長と共に川遊び。さんざん遊んで疲れた身体を「ひぐらし」の鳴き声を聞きながらお昼寝タイム。

 山間部のゆっくりとした時間の流れの中で真夏の幸せなひとときを過ごした一日でした。

 今回体験した東吉野は本当に自然と一体になれる本拠地だと思いました。


[編集長-ひとこと]

今回の一件で、このDASH!村を気に入ったNaoさんが、村の一員に加わったことは言うまでもありません。



コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。