童貞-悲哀 2007年05月29日    

童貞-悲哀

「童貞」このひとことで、キマリです!





[編集長-ツッコミ]

 この幼児は、「童貞」の意味を理解しているような表情なのだが...(笑)

 元ネタは、すぐわかった。『1.2の三四郎』だな。



コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。