秋田南部に行ってきた! 2007年10月10日    


院内銀山博物館

 旧雄勝町には石見銀山、生野銀山と同規模の「院内銀山」があったべ!

 JR奥羽本線の院内駅に併設している赤レンガ作りの建物は、「院内銀山博物館」だべ。

 「院内銀山異人館」とも呼ばれいてる。なんでも、明治の頃ドイツから来た鉱山技師たちが、住んでいた建物だったらしいな。

 もちろん、古い写真をもとに模して造られた建物だべ!





純銀製の「百人一首」

 そこに展示されていたのがこれ! 純銀製の「百人一首」だ!

 かなりの年代ものらしい。。。。。

 さすが、万葉歌人 小野小町 のふるさとだべ!(爆)





岩井堂洞窟 復元ジオラマ

 近くにある「岩井堂洞窟 遺跡」を復元したジオラマ?みたいなものもあったべ!





[編集長-補足]

 JR院内駅は、博物館と駅舎が併設されているとても珍しいもので、「東北の駅100選」にも選ばれています。

 また博物館には、院内銀山に関する様々な資料や、同町内の国指定重要史跡 → 岩井堂洞窟 遺跡 から出土した縄文式土器などを数多く展示しています。

院内銀山異人館(さきがけ on The Web)



コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。