オッパイ星人と地球 2007年10月06日    

オッパイ星人の像

 古代の地球に到来した オッパイ星人 の姿を見た人間は、そのたくさんの乳房を持つ彼女を、多くの牧畜を育てることが出来る=多くの穀物を稔らせる「豊穣の神」と崇めたのだろう。

 その証拠に、古代から人々が連綿と語り継がれてきた「神の姿の記憶」を元にして建てられた銅像が存在する。



 オッパイが1ダース!こりゃタマランなぁ~~~





コメント、トラックバックは、→ [日刊 Anthony's CAFE の 同日掲載・同タイトルの記事] に、お願いします。